テサランフェイス サラフェプラス 顔汗クリーム

「サラフェ」と「サラフェプラス」の違い!

「サラフェ」と「サラフェプラス」の違いは?

2015年発売された日本初の顔汗クリーム「サラフェ」
2017年「サラフェプラス」にネーミングが変更。

 

名前が変わっただけではありません!成分・効果もパワーアップした「サラフェプラス」です。

 

「サラフェ」VS「サラフェプラス」全成分

 

◆サラフェの全成分

【有効成分】
パラフェノールスルホン酸亜鉛・シメン-5-オール
【その他の成分】
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物/ジメチコン/架橋型ジメチコン/シクロペンタシロキサン/PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン/セリサイト/メチルハイドロジュエンポリシロキサン/架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体/精製水/塩化Na/クエン酸Na/エタノール/フェノキシエタノール/BG/ジエチレントリアミン5酢酸5Na液/柿タンニン/炭酸水素Na/炭酸Na/ワレモコウエキス/ヨクイニンエキス/茶エキス-1/シャクヤクエキス/メントール

 

◆サラフェプラスの全成分

【有効成分】
フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール、
【その他の成分】
シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、大豆エキス、茶エキス-1、オウゴンエキス、ユキノシタエキス、タイムエキス-1、エイジツエキス、ε-アミノカプロン酸サクラ葉抽出液、牡丹エキス、水添大豆リン脂質、スフィンゴ糖脂質、濃グリセリン、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、グリチルレチン酸ステアリル、ビタミンCテトライソパルミテート、塩化Na、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、メントール、香料

 

1・汗を抑える高い効果を実感するために!

汗を抑える高い効果を実感するために、新たにサラフェプラス専用にセレクトされたのは、「ナノセラミド」。
「ナノセラミド」を配合させることで、お肌のバリア機能を強化させながら、有効成分のフェノールスルホン酸亜鉛が皮膚深部に届くことができます。
つまり・・・「サラフェ」よりも「サラフェプラス」の方が制汗効果がUPしました。

「ナノセラミド」とは??

「ナノセラミド」は、サラフェプラスのオリジナル成分です
ナノ化(※)顧問の指導により、セレクトしたセラミドをサラフェプラス専用にブレンドして、ナノ化したことにより高い効果を実感することができます。
お肌に大切な美容成分のセラミドをナノ化(成分をごく微小にすること)で、細胞と細胞の間にある隙間をすり抜けさせ、皮膚の奥まで浸透しやすくなります。
それによって、汗を抑える有効成分のフェノールスルホン酸亜鉛が皮膚深部にしっかりと届くことで高い制汗効果を実感できるようになりました。
※ナノ化ってなに?
原材料を「10億分の1m」にまで小さくすることです。つまり、どの位の大きさか分からないくらいとても小さくしてします。

 

どうして、ナノ化したの?

お肌には外部からの刺激から細胞を守るための「バリア機能」があります。
外的刺激から保護するため、細胞間にある隙間は約40ナノミクロンと小さなものです。
外的刺激物を浸透させない役割を持っていますが、せっかくの良い成分もそれ以上の大きさがあると、この隙間に入り込むことができません。入らないものを届けたいから肌の隙間と同程度まで小さくする必要がありました。

 

ナノ化のメリット?

この隙間にある細胞間脂質と非常になじみが良くなることで、成分が角質層を超えて深部にしっかりと浸透します。
サラフェプラスの成分そのものの効果が高まり、お肌の深部へ有効成分が効率的に届くことで、高い効果を発揮されます。

肌に優しくなった「サラフェプラス」

「サラフェプラス」は、敏感肌、デリケートな顔の肌のためのやさしさがプラスされました。

 

●増えたNEW成分
・ソメイヨシノ葉エキス
・オウゴンエキス
・アミノカプロン酸
・ボタンエキス

 

●除いた成分1:柿タンニン
【その理由】
更にお肌に優しくする為に、「サラフェプラス」には、抗炎症の成分のオウゴンエキス・アミノカプロン酸・ボタンエキス配合し、粘度調整により柿タンニンが除かれました。
●除いた成分2:ヨクイニンエキス【その理由】「サラフェプラス」は、更に保湿効果を高める為にヨクイニンエキスから、ソメイヨシノ葉エキスに変更されました。

 

美容成分をプラスした「サラフェプラス」

顔汗を止めるだけじゃない!“もっと”をプラスしたサラフェプラスです。
顔汗は、お肌トラブルの原因にもつながります。
そのため、厳選した美容成分をプラスされました。下記に記載の他にも、各成分には、保湿、抗菌作用や消炎作用、収れん効果、抗酸化作用などお肌に嬉しい効果があります。

 

●皮脂を抑制する効果
低刺激で非常に高い美白効果、抗炎症、皮脂分泌コントロール、毛穴などの引き締めたるみ改善効果の高い成分を配合。

・テトラへキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)
・ノイバラ果実エキス
・タイムエキス
・ダイズ種子エキス

●エイジングケア効果
お肌の老化の原因である酵素を抑制する働きの他、美肌効果が期待することができます。

・オウゴン根エキス

 

●紫外線防止効果
紫外線によって変異したDNAを修復する皮膚深部に作用する紫外線防止効果があるユキノシタエキスを配合することで、お肌のシミを防止します。
この、DNAを修復する効果は、植物エキスの中ではユキノシタにしかないともいわれています。

・ユキノシタエキス